この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

費用が安くなるメリット

なぜ高いと言われるのか

そもそもインプラントは、なぜ高額な費用が発生するのでしょうか。
それは、通常なら保険を適用できないからです。
つまり自分で全額を支払うので、虫歯や歯周病などの治療をする時に比べてかなり高額な出費になってしまいます。
一般的にインプラントを行った場合は、歯を1本治療する時に10万円近い金額になります。

1本や2本だけインプラントにしたい時はまだ大丈夫かもしれませんが、何本も歯を失って治療しなければいけないという時に、インプラントを選択するのは金銭的に厳しいと思います。
ですが、あまり知られていませんがインプラントでも保険を適用できる場合があります。
覚えておくと、いざ歯の治療をするという時に役立つかもしれません。

大きな目的をハッキリさせる

一般的にインプラントは、外見を綺麗にすることが大きな目的です。
しかしインプラントに限らず、見た目を綺麗にするための治療では保険を適用できません。
インプラントにする場合は、全額を支払ってください。
ですが中には、病気やケガを治療するためにインプラントを選択しなければいけない場合があると思います。

その時は保険を使えるので、虫歯や歯周病などの治療と同じように、自分は3割を負担するだけです。
それなら予算が少ない人でも、インプラントを選択できるでしょう。
もし病気やケガが原因で歯を失った時は、医師にインプラントで保険を使えないか尋ねてください。
使えるなら、メリットが多いのでインプラントで治療することをおすすめします。